上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年の秋、自宅周辺の野良猫さん一家のTNRをはじめました。
当初はopeしてリリースが精一杯。
関わるうちに人馴れしても保護することなど考えられませんでした。
でも、野良猫たちの日々の暮らしは、決して安穏ではありません。
交通事故・病気…大切な命をたくさんたくさん目の前で失っていきました。
そして2006年、人が大好きスリスリ猫のシャムミックスを保護したのを皮切りに
我家の成猫達の里親募集が始まりました。

外で暮らすこたちが、ヒトとの暮らしに適応するのは簡単ではありません。
けれど、不可能ではありません。
ただし、ヒトも猫も大きな大きな努力が必要です。
ことに、長い時間を外で暮らした成猫にとっては…。

いつかは、ステキな家族の一員に…、けれど今はまだ家猫見習い中。
そんな我家の保護猫たちの日常をご紹介していきます。

     しろりん家の里親さん募集ブログはこちらから。 現在募集は休止中です。  
               里親募集

       白キジの女の子 【キキ】 2月4日 里親様正式決定致しました。

スポンサーサイト
          まさお10.1.18-1

          まさお10.1.18

                         触られるとまだちょっと
                          怖いような気もしてね
                        あわてて逃げたりしちゃうけど

                            ホントはね

          まさお10.1.29

                        大好きなんだよ。この匂い。

                      だから 片付けないで 置いといて。

少しずつ縮まりつつあったまさおとダンナとの距離。

私たちの夕食時、ダンナの横はくぅの指定席。この時とばかりに甘えるくぅを横目に誰も近づきません。
が、しばらく前からまさおがすぐそばまでやってきてはカーペットで丸くなっていました。
それがある日、くぅが早めにその場を離れたのを見計らってまさおがするりとダンナの横に寝転がりました。
驚いたのはダンナ(笑)でも本当に嬉しそうでしたねぇ。
いつもなら、撫でると「うにゃぁぁぁ~ん」と啼きながらズリズリと腰が退けてしまうのに、おとなしく撫でられて
いました。

その日以来、まさおがダンナの横にやってくることはまだありません。ダンナは「なにかの気まぐれだったのかなぁ?」と
ちょっとがっかりしたよう。
でもね…食事の間、まさおが寝ているのはダンナのベッドの上。
そしてダンナがベッドに休むとリビングに戻ってくるまさおが次に丸くなるのは、ダンナがさっきまで使っていた
バスタオルの上。
いそいそとやってきて嬉しそうに丸くなるのが日課です(笑)
      ちび9.11.22

                           こんなふうに

      ちび9.11.22-1

                         抱き上げられても

      ちび9.11.22-2

                           ぜんぜん

      ちび9.11.22-3

                         怖くなんかないよ

                        抱っこされるの 好き。
                          大好きだもん。



保護して2年半。なにがちびのココロをとろかしたのでしょう?
最初の1歩を踏み出してから2歩目、3歩目と歩幅は大きく、スピードも上がりました。
カギ爪鉄拳絶賛サービスのしゃーしゃーガールは、抱っこ大好きな甘えたガールに大変身です。
       まさお9.9.8

                   今日は、久しぶりに暑くてたまらなかった。
                   ニンゲンがなんだかピピッと音をさせたら
                       箱から冷たい風が出てきたよ。

         
       まさお9.9.8-1

                 ぶっちゃんが、一番の風の通り道を譲ってくれたから
                     それじゃ遠慮無しに寝かせてもらうよ。

       まさお7.6.12
                 
                             ここには
                  あの気持ちいいひんやりした石のベッドはないけど。 

       まさお9.8.7

                         住めば 都。オレにも 都。




まさおが部屋にやってきてこの9月半ばで2年。最初の1ヶ月こそハラハラしましたがあとはなんだか
昔から居るような(笑)
カラダは部屋一番の大きさだけど、何をするのも控えめなまさおは、争いごとには決して首を突っ込まず
自然体の平和主義を貫いています。
ヒトとの距離は少しずつ近づき、最近はお迎えにも参加、ダンナのお風呂上りのおやつタイムにも
カリカリ食べてひそかに参加(まさおはおやつを食べません)しています。

2年前、病が癒えてケージから猫部屋に開放したときさながらに、一歩ずつ確かめながら、戻りながら
重ねてきたまさおの時間。
そして
こんな風に話し声がして、テレビがついている部屋を避けることなく、なによりニンゲンの視線のすぐ先で
ぐっすり眠れる猫になりました。
        
                       大きなカラダに似合わない
                        引っ込み思案な性格と
       ウォルと兼続9.7.6-1
                       
                       さらに輪をかけて 臆病なウォル
       ウォルと兼続9.7.6-2

                            だけど本当は
       ウォルと兼続9.7.6-3

                       そのぶん 誰よりも 深い優しさを
                             持っている。
       ウォルと兼続9.7.6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。