上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さび07.6月

                      本当は
                似たような模様の兄妹3匹で
                   生きていくはずだった。

                      だけど
                    ある日の夕方に
                  そしてまた別の夕方に
                  兄妹たちとお別れした。

                    さみしくはなかった。
             たくさんの歳行かない弟や妹やいとこ達が
              いつもにぎやかな藪で暮らしていたから。

                      それでも
                    気づくと、いつも
                 いつの間にかひとりぼっち

            春がいき、夏が過ぎ、秋がまたさよならをいう頃
                 誰かのあたたかさがほしくて
                 ひとりぼっちの冬がさみしくて
                      朝も昼も夜も
                  誰かのそばにいたくなった

                       だから
                 もうひとりぼっちにはならない
                   誰かと暮らす…猫になる             
スポンサーサイト
さび07.5月

ニックネーム: さび ♀ 2004年生まれ 3歳半

保護の経緯 : 
母猫みけちゃんと兄弟姉妹と共に藪で暮らしていました。
2005.9月 避妊手術。術後リリースしました。
臆病な性格で、朝晩のゴハン時以外はほとんど姿を見せることは
ありませんでした。
藪の定住猫が増え、兄妹たちが庭へテリトリーを移動させたのに
伴い、少しずつ庭にいる時間が増えていきました。
先に保護、里子に出た「モコちゃん」と一緒に過ごす事が多く
それ以外には、特別仲の良い子もいませんでした。
2006.9月のモコちゃんの保護後は、ひとりで過ごす事がほとんどでした。
人馴れした子達の保護が続くなか、さびも少しずつヒトとの距離を縮めていきました。
2007年夏には、抱き上げられるほどになっていました。
9月半ばに緊急保護したまさおの状態が落ち着くのを待って、
2007.12.1室内保護しました。

保護後の様子はこちらから

5種ワクチン接種済 FIV(-) Felv(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。