上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        ちび8.9.9

                     まいにち まいにち 見てきたんだよ。
                   このニンゲンはどんなニンゲンなんだろう?
                     このニンゲンは何をしたいんだろう?
                     あたしの自由研究「ニンゲンの観察」

                          怒ったり笑ったり、
                 よくわかんないコトバであたしに話しかけてみたり。

                        注意ぶかくみてきたよ。
                          だけど どうやら 
                     いやなことをする気はないらしい。

                       撫でられたり、抱きしめられたり
                       そんなの全然気が進まないけど
                      あれってどんな感じがするんだろう?
                    
                    ううん…それよりもっと知りたいことがある。

                       ニンゲンってあったかいのかな?
                     あたしたちみたいにあったかいのかな?



ヒトに触られることを拒絶し続けてきた「ちび」
どんなに部屋の暮らしに馴染んだように見えても、ヒトとの間には高い壁がありました。
その壁は「ちび」がつくり、「ちび」にしか越えられないものです。
今、すこしずつその壁に近づき、積み上げた警戒や恐れといったレンガをひとつひとつ
降ろし始めたように思います。
飛び越えられる高さになるのはいつの日なのか見当もつきませんが、その日がいつやってきてもいいように
ココロの準備だけはしておくことにしましょう。嬉しさのあまり卒倒することがないよう…(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。