上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          まさお10.1.18-1

          まさお10.1.18

                         触られるとまだちょっと
                          怖いような気もしてね
                        あわてて逃げたりしちゃうけど

                            ホントはね

          まさお10.1.29

                        大好きなんだよ。この匂い。

                      だから 片付けないで 置いといて。

少しずつ縮まりつつあったまさおとダンナとの距離。

私たちの夕食時、ダンナの横はくぅの指定席。この時とばかりに甘えるくぅを横目に誰も近づきません。
が、しばらく前からまさおがすぐそばまでやってきてはカーペットで丸くなっていました。
それがある日、くぅが早めにその場を離れたのを見計らってまさおがするりとダンナの横に寝転がりました。
驚いたのはダンナ(笑)でも本当に嬉しそうでしたねぇ。
いつもなら、撫でると「うにゃぁぁぁ~ん」と啼きながらズリズリと腰が退けてしまうのに、おとなしく撫でられて
いました。

その日以来、まさおがダンナの横にやってくることはまだありません。ダンナは「なにかの気まぐれだったのかなぁ?」と
ちょっとがっかりしたよう。
でもね…食事の間、まさおが寝ているのはダンナのベッドの上。
そしてダンナがベッドに休むとリビングに戻ってくるまさおが次に丸くなるのは、ダンナがさっきまで使っていた
バスタオルの上。
いそいそとやってきて嬉しそうに丸くなるのが日課です(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://foster46.blog76.fc2.com/tb.php/38-439b8ecc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。