上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォル5.1

                      保護して3週間。
               隠れ家なのに、自分で齧って丸見えになった
                  ダンボールハウス@ケージを経て
         廊下のステップに置いた子猫用の小さい猫ハウスに立てこもり。
ウォル5.4

             姿を見せるのは、トイレとゴハンとおやつだけ。
         ちっちゃな猫ハウスからおっきなウォルが顔を覗かせて…
                     まるでかたつむり。

              大きな声で、遠くからも聞こえる大きな声で
                「ゴハンおくれ~」って呼んでたウォル
                姿を見かけると、やっぱり啼きながら
                    一生懸命走ってきたウォル。

                   だから 新しい道を探せる気がして、
                   保護したのは間違いだったのかな?
            ウォルにとっては、ただただ自由を奪われただけなのかな?

ウォル11.11

                   その寝顔が「答え」なのかな…ウォル。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://foster46.blog76.fc2.com/tb.php/8-08932726
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。