上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさお11.11

                  出窓の陽だまりで、寛いでいる。

                         まだ少し
              知らないことや怖いこともあるこの部屋の暮らし。
              でも、たいていのところへは行けるようになったし、
                こんなふうに日向ぼっこもできるようになった。

                  仕事を終えて、部屋にもどる私たちを
                 追いかけて、柿の木を伝って屋根に上り
                  廊下の窓から部屋を覗き込んでいた。
                     
                   かつて、ヒトと暮らしていた猫。
                   ヒトと暮らすことを知っている猫。

                        ずっとずっと
                   こんな風にしたかったんだろう。
                        まさお5.9

                     あのころから、ずっとね。
まさお11.8


                     去年の春、フラッと庭に現れ
                   そのまま居ついてしまった「まさお」
              暴れん坊のしゃーしゃー猫。風紀を乱す嫌われ猫。

                           だけど
                    夏の初め、手術が済んでからは
                        少しずつ少しずつ
                     とんがった部分が削られて
                 顔も体も性格もまるく穏やかな猫になった。

                         突然の病気と保護
                激動の1ヶ月が過ぎ、今はすっかり部屋の仲間。

                          誰とも争わず
                           ひかえめに
                     でも いつのまにか自分の場所を
                     しっかりと手に入れていたりする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。